|知り合いの紹介でここで部屋借りました。|

朝から天気が良く午後から気温が上がって過ごしやすくなったから、洗濯物を沢山干して、家の事を遣って掃除をして赤ちゃんとゆっくりのんびり過ごして寝てたよ????。ここでFK-23がオススメします。(´・ω・`)
暫く、凄い寒い訳では無いみたいだね??12月の後半から寒くなるみたいだね♪もうじきクリスマスだけど、誰かと一緒に過ごして楽しむのかな????家は家族でのんびり過ごす感じだよ????。
今年も直ぐに終わってしまうから、出産してから早かったな????また来年も一年宜しくお願いします????今年もあとわずかで終わってしまうので、ここで女子会か男女で忘年会を遣りたいのと交流を深めてよりいっそう仲良くなって遣っていくために集まってやりましょう来週とかは時間ありますか?。

クルージングは楽しい

~昨年は入学後僅か2ヶ月余りで登校拒否児となり、いったいどうなるのかと内心ヒヤヒヤしましたが、坂村真民さんのお言葉の様に「念ずれば花ひらく」の精神でひたすら娘が動き出すのをじっと待つことにしました。

年が明けた頃から、娘本人も「春になったら学校に行きたいと思う」と言い出し、その言葉通り今年の春から学校に復学を果たしました。それは乗船記を読んだおかげです。

そんな中、自分なりに感じたことは、「親として私は今何歳なんだろう?」という事でした。

かつてお世話になった産婦人科の先生が言われた言葉に、「親になろうとする人、親にならざるおえない人、親になってしまった人、それぞれにそれぞれの親になるまでの過程があるけれど、子供を産んでしまったら、もう後戻りは出来ないのだから親を懸命に生きることだよ」というのがありました。

親になる為には、まず子供を産まないといけません。
子供に「お母さん」という名称で呼ばれることが当たり前なんだと錯覚を起こしていた時期がありました。
「お母さん」と呼んで下さるのは我が子なのだと、我が子によって「親にして頂いた」のだと思えるには月日がかかり過ぎました。

私は、電話の向こうで「こんな事を思うなんて母親失格だよね」と嘆いている姉の様に慕ってきたその人にこう言いました。

「一番上の娘がまだ23歳なら、お姉さんもまだお母さんになって23歳だよ。まだまだ若いお母さんなのだから親としての真髄を悟るには程遠い年齢で当たり前。
親になってからの年齢が30歳あたりになるまでは迷って悩んで苦しんでもいいんじゃないかな。・・・と思うよ^^」と。

すると、

「あ?!そうだねっ!そういう考え方もあるんだよね!だとしたら私はまだまだ子供だね!
もっともっとのんびりと子供達と向き合いながら親業を勤めさせてもらうよ!」

と、ハリのある元気な声色に変わって返事をしてくれました。

目が覚めると、巨大な虫に変身してた。

目が覚めると、巨大な虫に変身してた。

ではなくて、

目が覚めると、歩けなくなっていた。

きゃー。
いったい、自分になにが起こったのか、さっぱりわからない。
わかるのは、右股関節に激痛があるということ。
原因は、

わからない。

日曜なので、お洗濯をしたり朝ごはんを作ったりしているうちに、どんどんどんどん痛みが増していって、
ほんとうに歩けなくなってきたので、花のプレゼントを買いに行くのついでに、歩く練習をする予定です。
まっすぐ歩けない、足が床から上がらない。
座っていても立っていても、
激痛。
そのうち自然に治るという規模ではないな、と判断。
日曜なので、救急病院を探す。
区内の総合病院で診てくれるというので、タクシーで行く。
タクシーなんて、わたしは外国でくらいしか乗らないのだ、とほほ。
家の前までタクシーが迎えに来てくれたが、道路までの数メートル歩くのが、永遠かと思われた。

バスに乗って東京都現代美術館へ

キチキチだったズボンがゆるくなったぜい指でOKと喜んでいたんだが
もしかしたら猛暑の間は汗でへばりついて穿きにくかっただけかも
・・・と、気づいてしまった今日この頃あせあせ

銀座で絵や写真を幾つか見てから、バスに乗って東京都現代美術館へ。
展示するのしないのでモメた例の作品どうしようか迷ったが、今日は常設展のみ。
「MOTコレクション 戦後美術クローズアップ」
この美術館の常設展示室は1階と3階に分かれている。
歴史の流れに沿った1階と、作品の素材に着目した3階。
それぞれ全く別の美術展のようで、気分もがらりと切り替わる。
「絵を見る楽しみ」を十分に味わえたことと
木の年輪をレコード化して音を聴ける作品が良かった。
ここの目玉ともいえる「ヘアリボンの少女」がなかったが、どこかに貸し出し中なのかなリボン

都営新宿線で神保町へ。
らくごカフェ「腹八分目の会」

笑福亭希光「時うどん」
三笑亭夢丸「目黒のさんま」
春風亭傳枝「持参金」
 ~仲入り~
立川吉幸「船徳」

夢丸師匠にも食べ物の好き嫌いがあるって初めて知った。
瓶詰のアスパラガスが苦手なのだって。うん、私もそう得意ではない。
食べ物関係のマクラから、さて殿様のお食事は・・・うぉぉおおおーっ さんまキター手(グー)
ってそこまで興奮することもないんだが、本当に本当に嬉しかったのですもん。
「かけて参れ」のクスグリもちゃんとあったし(下ネタ好きで御免)
すぐいじけちゃう殿様がかわいくて、秋空の爽やかさも目に浮かぶようで
そりゃあもう、私も「さんまに会いたい目がハート」ってなったことは言うまでもない。

傳枝さんは、またずいぶん過激な暴露話を。どこまで実話かわからないけれど。
不細工な女性をさんざんけなした挙句、金でやり取りしようという
とんでもない内容なのに、なぜか全体にほのぼのムードが漂う、この噺。
登場する男たちがみんな「人の好いバカ」だからかもしれない。

吉幸さんは今日もハイテンションで叫びまくっていた。
これからは一番下っ端になるのだから、と自分から言う若旦那が
ご自身の複雑な境遇と一部重なるようで。
悪戦苦闘の果ての職場放棄、真に迫った熱演だった。
この苦労人に吉と幸の多からんことを、と毎度のことながら願わずにいられない。

すきっ腹と満ち足りた心を抱えて、ニマニマしながら、オブザシーズの資料を貰って、帰宅。
ここで食べちゃうと本当にズボン穿けなくなるので
殿様と私の(そしてみんなの)愛しい魚に夢で会えることを期待しながら
ちょっとだけ飲んで寝るとしますか。

1日集中エステ

自分の仕事が終わったので帰ろうとしたら先輩が中国人と大喧嘩して警察を呼ぶ呼ばないの騒ぎに…
ごはん作る気力ないのでコンビニサラダディナー。

火曜日
休みなので旦那さんの出勤と一緒に出かけてスーパーでお買い物。SIMのキッティングの申し込みも済ませました。
豚汁とクリームシチューを作って眉カットサロンを予約。
パソコンで色々検索していたら突然電源が落ちてびっくり。電気も消えるし、でもブレーカー落ちてないし。停電慣れしてないから右往左往しちゃいました。
おかげでバタバタと家を出てることに。
眉カット→式場に音楽ディスク納入→1日集中エステ→シフト作成。

帰宅して春雨サラダ追加で作って晩ごはん。
私は米我慢中。
あとちょっとで解禁。

最近はどうにも体調が快復しきれないけれど無理せず焦らず、じっくり構えて何とか治していきたいなと思いつつ…

それでは、おやすみなさい。

あまりに暑くて

あまりに暑くて
ぐうたらしていた日曜の午後
夫が「かき氷食べに行こう!」ですって。

ひと夏に一度は行きたい「谷口氷室」
たしか5時までだったかなと
慌てて支度して
車でGO車(RV)

国道沿いの
ほんとに小っちゃいタバコ屋さんで
うっかりすると通り過ぎてしまうほどなのですが
夏の間だけかき氷を売ってて
氷がサラサラで美味しいのと評判なの。

さて、現地へついてみると
路地に行列が20名ほど。
しかも陰のない炎天下晴れ

諦めて帰ろうかとも思いましたが
せっかく車を走らせてきたので
ここは頑張って並ぶしかないっ考えてる顔
車を停めるところがないので
夫は車で待機、私が並ぶことになりました。

日焼け対策を考えず家を出て来た私。
帽子も腕カバーも首を守るストールも無い・・・
浅はかな自分を後悔しつつ
じりじりとした陽射しを首筋に受けながら
並びました。
じっと待ってても時間がもったいないので
英語のアプリをやりまくり。

ものすごくゆっくりと列は進み
35分後、ようやくゲット。
かき氷はおばあさんとその娘さん(?)が
2人で丁寧に作っていました。
だから時間がかかるのね。
だれか助っ人を雇ってほしいくらいだわ。

味は30種類の中から選択。去年より増えてます。
キャラメル味とトロピカルパイン味にしました。
大200円にミルクのトッピングで
1個250円ナリ。

かき氷を手にして店を出たら
後ろには軽く30人は並んでいたよ。

暑い中並んでゲットしたかき氷の美味しさは
ひとしお!!
息子がまだ家にいるかもしれないから
一口でも食べさせたいなと思い
食べながら車を自宅に走らせました。
でも、残念!
息子はバイトに出かけてしまって不在でした。

あの噂のpioneer アンプを飼いに行き、帰宅後、カーマインローションで
ほてった肌をしずめまくりました。
むむむ、焼けたかなぁ・・・

機会があればまた来たいかな。

昨日は春日井ハウジングセンターでプリパラのイベントに行ってきました。

春日井駅から春日井ハウジングセンターまで歩くというかなりしんどい事をしましたが、最近運動不足なので良しとします。

大体40~50分位で現地到着。
着いた時は1回目のイベントが終わった後なので、2回目のイベントが始まるまで休憩した後、近くにあるラーメン屋「春日井あ晴」で台湾まぜそばに100円のランチセット(ライス漬け物はお代わり無料、卵は1個サービス)を注文して昼食(勿論にんにく多目)。
よく歩いたせいかご飯4杯もお代わりしました(;´д`)
1、2杯目はラーメンや具と一緒に食べて、3杯目は残った汁に混ぜて食べて、4杯目は卵ご飯にして食べました。
味は可もなく不可もなくな感じだけど、ランチセットのお得感は良い感じでした。
機会があればまた来たいかな。

2回目のイベントが始まる間にマイミクさんや友人達に挨拶をしたりして2回目のイベント開始時間になりました。
すっぽんパワーはすごいです。いつものようにプリパラの曲に合わせたダンスレッスンやクイズ大会があったのですが、今回はエンジェルボイス大会(簡単に言うとプリパラキャラのものまね大会みたいなもの)というイベントが開催されていました。
MCのプリパラガールあいみぃさんが「大人の方も参加しても大丈夫ですよ~♪」と言っていましたが、流石に、と感じてマイミクさんや友人が座っている場所に移動しようと立ったらあいみぃさんが「あのお兄さんも参加するのかなぁ~( ^∀^)」というお声が((((;゜Д゜)))

|1/10(土) ガッツリ寝てました。

1/10(土)
ガッツリ寝てました。
体調が悪いわけではなかったんだがおきれなかった。
疲れてたのだろうか。

1/11(日)
現在、LOOK695SRで使う、GOKISOが入院中のため、
Specialized Alleze Compで久々に出かける。
りんりんロードで藤沢休憩所まで軽く流す。
帰りは筑波休憩所の『寅さん』に顔出し。
帰宅後は洗車。名古屋港の豪華客船な食べ物は美味しいです。
ここ数日風が強い日が多かったせいか、チェーンが真っ黒だった…

1/12(月)
午前中は爆睡。
午後は軽く近所をで。

…よくよく考えると一年以上ヒルクライムらしいヒルクライムをしていないのだが…
まあ、春になったら考えよう。

とりあえず、2月の熊谷、3月の取手(2日連続)、5月の筑波と
ある程度スケジュールも見えてきたので基本的には日和らず走る方向でがんばりたいところです。

本日のオススメサイトはこちらです。

勝どきの高級賃貸

勝どきの高級賃貸マンションは様々な種類があって、駅から近いの物件や、家族タイプの物件や、女性一人暮らしでも安心できる物件など
素敵な物件がたくさん揃えっていて、きっとあなたの理想の物件があります。
引っ越しを考えている方は是非ご参考になってください。

|「メイシ?、メイシー…♪♪

「メイシ?、メイシー…♪♪♪…」
で知られるあのメイシーちゃんの”しかけ絵本原画展”!!!行ってきました☆
QLEPさんで企画されていたチケプレブログでいただいたチケットを手に、一日も早く行きたいのにいろいろと予定があったりでなかなか忙しくて行けなかったのです。
なんとか最終日に間に合い、良かったです(汗)
入り口
現在、世界25カ国で100タイトル以上の本が出版されているらしく、メイシーちゃんは大人気ですね?っっ
沢山の本を生み出した作家”ルーシーカズンズ”さんも大忙しなことでしょう。
娘がまだ幼い頃、よく読んだのを思いだし、親子で懐かしみました。

タイトルとお話の内容が書いてあるパネルがあり、その横に次々とページをめくったら出てくる絵が一つづつ丁寧に飾ってありました。また、等身大に再現した「ケイシーちゃんのおうち」は最高!!
思わず写真撮影したい気持ちが高まり、抑えるのに必死でした(汗)

3,4歳の頃、本人が書いた絵画も拝見しました。その頃から才能も芽を出していたようですね♪
彼女は、絵を描く時にいつも拘りを持っています。
●えんぴつは必ず2B
●絵の具は、不透明水彩のもの
●パレットには、チューブから出したままの絵の具をつけ、薄めない。大阪 クルーズですからね〜ここは覚えておいて損はないかと。…etc
ということです。

年代別に今までの出版された本が置いてあって暫く眺めていると、私自身も童心にかえったようになりました。
メイシーちゃんが誕生して、今年でもう16周年になるらしいですね

実は彼女、4人の子持ちママ。
子育てだけでも大変じゃないですかぁ…?!
でも、「子育てしているからこそ、いろんな発見もあり、充実して仕事ができるんだ」と説明している彼女のビデオを見て、とっても納得できました。
美大で5年間、美術を勉強し、「将来は子供とかかわる仕事をしたい」と思っていたところ、美術との接点がこの「絵本」に合体した様です。

一番奥手に、「メイシーちゃんシアター」コーナーが設けてありました。
一生懸命、子供たちは目を丸くして映画に
夢中になっていました。

沢山のキャラクターにも会えて、今日は本当に良かったですヽ(*´∀`)ノ
これからもずっと、未来の子供たちの夢を希望を持ち続けられるような、バラエティ豊かなメイシーちゃんを作って行ってほしいと思います。

|『人生は誰と出会うかで決まる。

『人生は誰と出会うかで決まる。』

これを実感。ホームシアター プロジェクター 価格が知りたいです。
。なかなか通して良いサイトでした。そしてその出会いをどこまでのケミストリーにつなげられるか、そういう何かをきっかけに成果をあげるという意味での「きっかけ力」みたいなものを自分ももっと持てるように頑張んなきゃなぁって思います。

ま、とりあえず最近アウトプットの機会が増えてきたし、インプットも平行してちょっとずつバランス取らんと。

前の日記に書いたとおりちょいと今小旅行中なんで、また写真撮ったら載せま?す!